過去のドネーション活動
マレーシアの文化・社会・教育等の分野への貢献を目的に、JACTIM FOUDATION を1994年に設立し、以来、日馬相互の理解と友好関係の強化に努めてきました。
寄付した事業数は24にのぼり、総額は約1.8億円(RM6,045,250)に達します。投資だけではないマレーシアとの関係作りが、協力関係と絆をより一層強くしています。
JACTIM FOUDATIONは普通会員の皆様から頂いた寄付金によって運営されています。


2016年度JACTIM FOUNDATION支援活動報告(会報第139号から)

 

THONEH Support (2013 ~ 2015)

ツン フセイン オン眼科専門病院への支援

Day Schools Aid (2010 ~ 2012)

デイスク-ル(中等教育普通学校)への支援

 
Regional Support (2004 ~ 2011)
地域部会提案支援
 
Cyber Putra College (CPC) Support (2010 ~ 2011)
サイバー・プトラ・カレッジへの支援
 
Negeri Sembilan Family Planning Association (NSFPA) Support (2008)
ネグリ・スンビラン婦人医療クリニック強化計画支援
 
Malaysian Paralympic Council (MPC) Assistance Programme (2003 ~ 2010) 
障害者スポーツ支援
 
Supporting & Improving Public Welfare at Remote Areas (2003 ~ 2006)
僻地への福祉向上支援
 
Japanese Language & Culture Programme at Residential Schools (2001 ~ 2002)
レジデンシャルスクール日本文化支援
 
National Symphony Orchestra (NSO) of Malaysia Aid (1996 ~ 2005)
マレーシア国立交響楽団(NSO)支援
 
Environmental Support (Green Donation) (1994 ~ 2006) 
環境支援(グリーンドネーション)